スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

AED

これからプールシーズンなので、応急処置講習がありました。
人形を相手に人工呼吸と心臓マッサージの訓練と、「AED」の使い方。
AED は、駅なんかに置いてあるオレンジ色のあの機械です。

あれって、心臓が止まった時のための電気ショックかと思ったら、違うんですね。
なんでも、呼吸も脈拍も停止していると、心臓が痙攣を起こしていることが多く、
そのままではいくら人工呼吸や心臓マッサージをやっても脈は回復しないとのこと。
その「細動」状態にショックを与えて、一旦心臓を停止してからなら、
応急措置で回復する可能性が高いんだそうです。
# 個人的に 75 へぇ〜

扱いが難しいかと思ったら、全部機械が音声メッセージでやること
指示してくれるそうです。
新宿区でも使われる例が最近あるらしいので、現場に遭遇することあるかもしれませんね。

ブログランキング

スポンサーサイト

Comments

え゛、あれってマジで使われる例があるんですか?
やっぱり新宿やだなぁ…(←歌舞伎町嫌い)。

いくら音声ガイドがあっても
ちょっと使うのは怖いかも〜。
2006/06/30 01:11
▼KAERUさん
消防署の人が言ってましたよ<使ったって
AED のおかげで命は助かったらしい。めでたしめでたし。

ショック与えたら、ビクってあがるそうですよ。
ER でも見てる感じかも。確かにできれば
使わなくて済むようにしたいもんです。
2006/06/30 01:20
いさ
うちの職場にも常備されてますよ。玄関においてある。
使用法の説明会の途中で仕事呼び出しで出てしまったので
私はいまいち使い方わからないけど
2006/06/30 17:37
▼いささん
あ、普及してるんですね<職場設置。
使い方自体はかなりシンプルそうですけど、
パニクったら手順どうりいくか疑問・・
2006/07/01 00:35
マコ麻呂
私の職場でもプール始まる前に
講習ありましたよぉー!!!
『もしもし。大丈夫ですか??』とか
肩叩きながら・・・。

使う現場がないことを祈るのみです☆彡
2006/07/01 18:18
▼マコ麻呂さん
ぅおー、同じだ<『もしもし。大丈夫ですか??』

本人の名前呼んだがいい、とのことで、
一番ふざけて事故に遭いやすそうな子供の名前を
使ってみました(不謹慎その2)。

使わないに越したことないですよねー。
2006/07/01 18:32

Leave a Reply




Trackback

Trackback URL