スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『mixi疲れ』

というのがあるらしいですね。いつも読んでるFPNに記事がありました。まだ始めていない人だって多いんですけど、一時期の勢いはなくなっているようです。

コメントの義務化に見る『mixi疲れ』の秘密
義務化するコミュニケーション


まあ、自分は疲れていない、とは思っても、最近自分のブログや mixi 日記にコメントが付くのが減ったなぁ、と思う人も少なくないはず。マイミクの日記はすべて読まなきゃとか、日記にコメント付いたらレスしなきゃ、というのが負担になってる人もいるようです。

もちろん、レスもほとんどしないし放置、という人も多いですが、大抵そういう人のは人が寄り付かなくなってずーーっとコメント(0)が続くようになったりします。長く続ける、というのは色々難しいものですね、何ごとも。

PS. テンプレート変えてみました。

ブログランキング

スポンサーサイト

Comments

そもそも友達付き合いってのにそんなに考え込む必要ないんじゃない?
ってのがまずは例に出された記事への最初の印象なのですが、
大人になると友達って出来にくくなりますよね。
例えば利害関係を考え始めちゃったりして。

僕は元々、お互い忙しくて会えない友達へ、
と考えてBlogを始めたからmixiみたいに
閉鎖的な与えられたコミュニケーション・スペースには
懐疑的なんですけど、mixiで見つけた友達もいるし
一長一短なのかなぁ?とか思いますけど。

僕が誰でも見られるBlogとmixi日記を併用しているのは
上記のような理由からですね。
あぁ、なんか説明不足な感じだなぁ。

P.S.テンプレートはこっちのが良いと思いますよ。
2006/07/12 23:07
▼黒猫マンさん
(んー、どーもまだ違和感あるな、この呼び名)
確かに、交友関係は広がりにくくなりますね<大人

そもそも、ネット上の付き合いに完全に依存はできないですから、
中毒になるほどのめり込むのも危険だし。
一長一短仰る通り、うまく使いこなさなきゃね。
2006/07/13 13:05
初めてお邪魔します。
いずれにしても人間の作ったものに依存するのは危険ですよね。
どんなことにも平衡とることが必要ですけど、それが一番難しいところでもありますねxx;
2007/01/01 15:33
▼クリスチーヌさん
コメントありがとうございます!
そうですよねー、依存の怖さ。その昔はメールに依存する人が
いるって言われてましたが、新たな依存症?

ヴァーチャルなところに依存する対象を求めないと
いけないほど、世知辛い世の中になってるということの
表れだとも思います。
2007/01/03 12:29

Leave a Reply




Trackback

Trackback URL