スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

メーリングリストに誤投稿

メーリングリストで回ってきた話題等についてのメールを、個人に送信したつもりがメーリングリスト(以下ML)宛になってて、「すいませーーん」というお詫びメールが続くというのはよくアリガチな光景です。趣味のサークルの内輪同士なら「あはは」とご愛嬌で済みますが、仕事がらみだと別の意味で面白いことになったりしません??

以前の会社では社内MLを多用していて(サーバーあれば簡単に作れるもんね)、プロジェクトごとにMLがあったりしました。あるとき、社内MLにこんなメールが。

日曜日は○○ちゃんが車出してくれるって。ヤッター!!
思いっきり楽しもうぜぃぃぃっっ!!

とある営業の若い男性からだったんですが、運の悪いことにそのMLは社長や専務といった経営陣まで入っているML。すぐに

「△△君、今のメールは何ですかっっっ!!!(怒)」

というメールが入り、

「すいませんーーーーー(平身低頭)」

というやり取りがなされて、その子はリアルにこっぴどく怒られてました(一応社内メールは、私用での使用禁止だった)。

まあその子はひたすら謝って、始末書書いて終わり、だったんでご愛嬌で済んだんですが、いつかはやりかねないことを「やっちゃった」ので、社内ではしばらく話のネタに。あー楽しかった(悪趣味?)。

社内メールだって6割の会社では管理者がチェックしてるというし、社内メールを私用で使ってる方はご注意くださいませ。。(うまいことやってるとは思いますが・・)

スポンサーサイト

Comments

mako
社内メール・・・ほしいな☆
アナログな職場なもので(-_-;)
2006/10/21 07:51
▼makoさん
メールも内線電話くらいに手軽になればいいんですけどねぇ。

会社は仕事関係の要件は直接話しかけるよりメールした方が
喜ばれるような雰囲気があって、アナログな職場にちょっと憧れます。
2006/10/22 01:03

Leave a Reply




Trackback

Trackback URL